フェイシャルエステフェイシャルエステを受ける時に疑問となることの一つが、コンタクトレンズをしたまま受けられるのか、という点ではないでしょうか?お店の規定や受ける施術の内容によっても多少変わってくるかとは思いますが、基本的にコンタクトレンズは外して受けた方が良いとされています。これは、目の周りをほぐす際に、つぼを刺激することもあるため、コンタクトをはめたまま行うと目を傷つけてしまうリスクがあるためです。カウンセリングの際には必ず、コンタクトをしている旨を伝えるようにしましょう。

必ず、洗浄液と入れ物を忘れずに持っていくことが大切です。お店によっては、洗浄液などを常備していることもあるので、持っていくのを忘れないか心配な方はあらかじめ聞いておくと良いかもしれません。ただし、ハード用の洗浄液の場合は用意されていないことも多いので、やはり自分で持っていった方が安心でしょう。

もし、コンタクト用品の常備が無いお店で持っていくのを忘れてしまったら、施術の前にその旨を伝えておきましょう。そうすれば、目の周りをマッサージする際に強く押さないようにしてくれることもあります。忘れたことを伝えずにそのまま同じように施術を受けてしまうと危険なので、必ず伝えるようにしましょう。